雑草の特性と対策

家庭菜園やガーデニングで困ることの1つに雑草があります。このため、家庭菜園やガーデニングを行う上で、知っておきたいのは雑草の種類と対策です。おいしい野菜を育てたり、きれいな草花を咲かせたりするには除草は必須です。

雑草が作物に与える影響や除草の注意点などの知識を得て、できるだけ早く退治しましょう。

雑草はいつ・どこからでも生えてきます!雑草は何年したら生えなくなるのでしょうか?雑草の種子は、休眠するという性質があることと、その休眠期間が10年という長期間に及ぶということ、雑草は光発芽種子であるということの、3つの特徴を考えなければなりません。

1年くらいしっかり除草したとしても、2年目になり畑を耕すと再び雑草の種子が出てくるということがあります。それが9年も続くため、長期的な取り組みが必要です。

特に、ニンジンやネギは初期生育が遅く、大きくなる前に雑草に肥料分をとられてしまい負けてしまいます。ですから、雑草を早めに取るということが重要です。

プエラリアの有効性は?