読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プライベートブランド家電はなぜ安い?

最近は、大手スーパーなどでは、安い価格で、数多くのプライベートブランド家電を売り出しております。
プライベートブランド家電が安いのは、まず、宣伝や販売促進のコストが必要ないことです。
メーカー製の家電は、メーカー側による宣伝や販売促進活動が必要となります。例えば、テレビや新聞、雑誌などへ広告を出すとかなり費用がかかりますので、それが、家電の価格にも影響を及ぼすからです。
しかし、有名なショップのブランドが付けられたプライベートブランド家電なら、特に宣伝活動をする必要はありませんので、それだけ価格を避けられます。
また、賃金の安い中国などの専用工場で製造することも大きいでしょう。その他、大量に発注して全て買い切りにする。あるいは、即金で支払うなども大きい理由です。
家電を製造している立場にしてみれば、大量に発注してもらい、かつ返品が無く、お金がすぐに支払われるので、大変良い条件でしょうし、この好条件なら、安く受注しても割りに合い、その分価格が安くなるのです。



古銭金貨の買取価格